ブランドについて

歴史ある貴重な建築と調度品
百年変わらぬ威厳とホスピタリティ

百年の歴史と伝統を誇る
アールデコの格式と
洗練されたホスピタリティ

蒲郡クラシックホテルは、 第1回 国際観光ホテルに指定された蒲郡ホテルを前身とし、華麗な城郭風建築の外観に加え、クラシカルで知的なアール・デコ様式の内装、調度品を今に受け継いでいます。また日本にただ9つのホテルだけが名乗ることを認められた伝統的なクラシックホテル”の一つであり、戦前の建築や装飾様式は国の文化財や近代化産業遺産としても高く評価されています。
古く歴史上の人物にも愛された客室やそこから眺める景色、極上の料理、洗練されたおもてなしでお客様をお迎えいたします。

穏やかな三河湾を一望できる
最高のロケーション

蒲郡クラシックホテルは、渥美半島、知多半島に抱かれた三河湾国定公園の中心に聳える小高い丘の上に位置し、目の前には国の天然記念物の竹島をはじめ、緑の島々の点在する穏やかな三河湾の海を一望することができます。1万坪の敷地には、桜やつつじ、新緑、紅葉など、一年を通して飽きることのない素晴らしい風景が楽しめます。

歴史に名を遺す文化人に
愛されてきた料理

江戸時代から、味噌やみりん、醤油などの醸造文化が盛んであった三河地域。目の前に広がる三河湾で獲れた新鮮な海の幸や、採れたての旬の地元野菜を、長い伝統が培ってきた上品な地元調味調で丁寧に調理いたします。多くの文化人から愛された、素材本来の味を活かした最高の料理をお楽しみいただけます。

世代を超えて愛される美しさ、
想いを繋ぐ場所

戦前からの長い歴史を歩む蒲郡クラシックホテルには、祖父母から両親、そして孫へと、世代を超えて愛されてきたいくつもの物語があります。明治から大正、昭和、平成、そして令和の時代へ。蒲郡クラシックホテルは、これからも皆さまの想いを乗せて、変わらぬ美しさと真心を守り伝えてまいります。

Topics

Instagram

Access

蒲郡クラシックホテル
〒443-0031 愛知県蒲郡市竹島町15-1
TEL:0533-68-1111
詳しいアクセス
お問い合わせ