蒲郡クラシックホテル

挙式

挙式

神殿挙式

神殿挙式

四季折々の木々に囲まれ建つ
独立型神殿「杜と海の社」

春には桜、夏には深緑、
秋には紅葉、冬は青空…
四季折々の森に抱かれ佇む神殿は
伝統の「神前式」も、人気の「和人前式」も
どちらも絵になる空間

  • 神殿 春
  • 神殿 夏
  • 神殿 秋
  • 神殿 冬

2014年3月、自然あふれる庭園内に新設。
厳粛に永遠の愛を神様に誓う、
由緒正しき歴史ある日本の結婚式。
親から子、子から孫へと、
今もなお厳かに受け継がれています。

広い敷地だから叶えられる
「参進の儀」

感謝を伝えるには、
120歩必要でした。


できるだけたくさん
思い出してみてください。
できるだけ小さなころからの、
お母さんといる風景を。

勉強しなさいって
いっぱい怒られたけど、
志望校に合格したときは
自分よりもよろこんでくれた。
ケータイ持つなんて
まだ早いってけんかしたけど、
変な絵文字の入った
メールを送ってくれた。
わかってくれないって
泣いたこともあったけど、
もぐりこんだ布団は
やっぱりちゃんと温かかった。

そんなたくさんの気持ちを
「ありがとう」のたった5文字に
閉じこめてしまう前に、
あなたにはお母さんと
手をつないで歩いてほしいのです。
結婚式の日。
神殿までの、120歩を。

木々の中に立つと、
心が、しん、とします。
ゆるやかな
雅楽の音に導かれて、
日差しがこぼれる参道を
一歩一歩踏みしめます。
つないだ手のひらの温かさは
少しずつ伝わっていき、
言葉にならない想いも
少しずつ伝わってきます。
ゆっくり、ゆっくり、ゆっくりと。

参道を歩き終えてはじめて、
ふたりの体温は
ぴったり同じになります。
それは、あなたの気持ちが
お母さんに伝わったしるしです。

そして……
あなたと、あなたの彼。
ふたりの家族がひとつになったとき。
ふたたび歩き出す第一歩は、
あたらしい未来をつくる
第一歩になるのです。

ここからずっと、
あなたの幸せは続いていきます。

蒲郡クラシックホテル

挙式

挙式

教会挙式

教会挙式

海を見渡す高台に建つ
独立型チャペル「カレイド」

高台に建つチャペル「カレイド」。
扉を開ければ眩しい太陽光と共に
大海原が目の前に。
ピュアホワイトのチャペルがまるで額縁のように
風景と花嫁花婿を際立たせます

  • チャペル 春
  • チャペル 夏
  • チャペル 秋
  • チャペル 冬

伝統的モチーフをモダンに採用した
デザイナーズチャペル。
どんなドレスとも好相性ですので、
お好みのスタイルを叶えて下さい。
フォトスポットとしても人気です